女性研究者シーズ集

群馬大学 重粒子線医学推進機構
岡野 奈緒子[ Okano Naoko ]
研究分野
医学 腫瘍放射線学
主な研究テーマ
放射線治療
キーワード
  • 炭素イオン線治療 Carbon ion radiontherapy
  • 放射線治療 Radiotherapy
  • 定位照射 stereotactic radiotherapy

連絡先
群馬大学 重粒子線医学推進機構 重粒子線医学センター 岡野 奈緒子 助教
TEL : 027−220−8383 MAIL : naokomaezawahotmail.co.jp

難治性不整脈に対する重粒子線アブレーション治療の開発に向けた基礎的検討
Carbon ion radiotherapy for refractory cardiac arrhythmia

 現在、不整脈の根治治療はカテーテルアブレーションが主体であるが、アブレーション治療による制御が難しい患者への代替治療として、カテーテルを用いないX線による定位放射線治療が報告されるようになってきた(N Engl J Med. 2017;377:2325).
 重粒子線治療はX線による定位放射線治療と比較して線量分布に優れており、不整脈治療においても肺、食道、心膜、心筋、冠動脈などの正常組織に照射される線量を低減できる可能性がある。コンピューターシミュレーションや実験動物への照射による検討により、その実行可能性については既に複数の報告がある(J Cardiovasc Electrophysiol.2016; 27: 335-344, Scientific reports. 2016).
 一方、重粒子線(炭素イオン線)はX線と比較して、生物学的に異なる治療効果がある可能性が指摘されてきた(Int J Radiat Oncol Biol Phys, 44 (1999), pp. 201–210、J Radiat Res. 2017 Jul 1;58(4):446-455)。重粒子線(炭素イオン線)に特異的な不整脈抑制効果について、ウサギを用いた基礎的検討で心臓に対する炭素イオン線照射は Cx43 発現を亢進することで興奮伝導の改善と再分極不均一性の減少をもたらし、梗塞後の致死性心室不整脈に対する易誘発性を減少させた (Cardiovasc Res.2006;72:412). Cx43発現は照射領域のみならず非照射領域にも認められ、線量依存的効果、長期持続効果(1年間)が確認された (Am J Physiol Heart Circ Physiol. 2010; 98:1014).臨床例でもすでに心臓への不可避的な重粒子線照射がなされた悪性腫瘍患者で不整脈が減少する可能性が示されている(Ann Noninvasive Electrocardiol. 2018).
 本研究では、重粒子線(炭素イオン線)を用いたカテーテルを用いない不整脈治療の臨床試験の実行可能性、妥当性を検討するための基礎データを収集することを目的としている。具体的には、過去の治療患者の画像データを用いてX線治療と比較した重粒子線治療の線量分布の優位性につき定量的に評価するとともに、今後実患者での臨床研究にあたり適切な治療計画方法または治療方法について検討する。また、安全性の評価のため、悪性腫瘍の治療の際にX線または重粒子線が意図せず心臓に照射される患者について、照射後の心臓への影響を前向きに評価する。

重粒子線は心臓に対してどのような影響があるか

 重粒子線治療は主に悪性腫瘍を治療対象として行われており、悪性腫瘍に対する治療効果や合併層に関しては近年報告されつつあるが、心疾患に対する治療経験についての報告はなく、本研究は先端的研究といえる。
 また、X線治療についても、その心臓に対する影響に関して検討した報告もまだ少ない。放射線治療として一般的に行われているX線治療においても心臓への影響を検討し、治療の妥当性を評価する上で必要な指標となりうる研究である。 
 当院は大学病院に重粒子線施設がある国内唯一の機関であり、他科との連携が必須である本研究が可能な環境にある唯一の機関である。本研究は当院の特色を活かした研究でもある。

心臓に対する放射線・重粒子線照射の影響

本研究は、当院循環器内科、および東海大学附属病院循環器内科との共同研究として開始している。本研究で重粒子線治療の線量分布上の優位性、心臓への照射の安全性を確認し、ヒトに対する前向き介入臨床研究へ進める予定である。

ぐんまダイバーシティ地域推進ネットワークへの期待

今後の女性研究者による研究発展の一助になれます様、精進いたします。

教育に関する情報

主な講義のテーマ 緩和的放射線治療
担当講義名
  • 腫瘍放射線学
講義の概要 緩和的放射線治療の概要や効果について理解する。

社会貢献に関する情報

社会貢献できる関連分野名 放射線腫瘍学

▲ ページトップ